ユーザー登録

ユーザー登録

大変長らくお待たせ致しました。
2018年1月29日より、事前ユーザー登録を開始致します。

ユーザー登録時に必要な情報は下記の通りです。

  • お名前
  • 在籍している学校名
  • 学科、コース
  • 学年
  • 学籍番号
  • 学校から付与されているメールアドレス
  • SSH公開鍵

登録作業完了後、「kosen-space「アット」kosen.space」より、登録時にお知らせ頂いた、学校から付与されているメールアドレスへ、完了の連絡を実施致します。

なお、弊サイトのプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

ユーザー登録フォームはこちらとなります。

SSH公開鍵の作成方法

Kosen Spaceでは、サーバへのファイル転送および、データベースへの管理接続は全て公開鍵認証方式を採用しているため、事前にユーザ様よりSSH公開鍵をご提供頂くようになっております。

本項では、Windows、macOS、LinuxにてSSH秘密鍵、公開鍵の作成方法をご案内致します。

なお、SSH秘密鍵、公開鍵の使い回しは推奨しておりませんので、既にSSH秘密鍵、公開鍵のペアを他サービス利用時に作成していたとしても、新規で作成をお願い致します。

Windowsの場合

ファイルの転送方法として、SCPを利用するため事前にWinSCPをインストールしてください。

WinSCPをインストールすれば、SSH秘密鍵、公開鍵のペアを作成することが出来ます。

Kosen Space ユーザー登録 | WinSCP

WinSCPを立ち上げ「ツール」をクリックし、「PuTTYgenを実行」をクリックします。

Kosen Space ユーザー登録 | WinSCP

「PuTTY Key Generator」が立ち上がりますので、上図通り「Type of key to generate」を「RSA」に、「Numbert of bits in generated key」を「2048」にそれぞれ設定し、「Generate」をクリックします。

Kosen Space ユーザー登録 | WinSCP

上図の様にプログレスバーが表示されますので、プログレスバー下の何も無いエリアでマウスカーソルをぐるぐると回してください。すると、プログレスバーの進捗が伸びますので、プログレスバーが最大まで伸びるまで行います。

Kosen Space ユーザー登録 | WinSCP

最後まで完了すると、上図の様に鍵が生成されますので、「Save publick key」をクリックして、「idrsa.pub」という名前で保存します。

続いて、「Save private key」をクリックして、「idrsa」という名前で保存します。

なお、保存する際にパスワードで保護するかどうか確認されますが、お好きな方をお選びください。

「idrsa.pub」が公開鍵で、「idrsa」が秘密鍵となります。今回提出頂くのは「idrsa.pub」になります。

秘密鍵である「idrsa」はクライアント側でKosen Spaceのサーバに接続するための大切な鍵となりますので、外部に公開などせず、大切に保管しておいてください。

さて、先ほど作成した「id_rsa.pub」をメモ帳などのテキストエディタで開き、中身を全てコピーして申請フォームに貼り付けてください。

macOS、Linuxの場合

macOS、Linuxについては端末エミュレータでSSH秘密鍵、公開鍵のペアを作成します。
端末レミュレータを開き、下記コマンドを実行して、SSH秘密鍵、公開鍵のペアを作成します。


ssh-keygen -t rsa

すると、下記のようなメッセージが表示されます。


[syobon@z1 ~]# ssh-keygen -t rsa
Generating public/private rsa key pair.
Enter file in which to save the key (/home/syobon/.ssh/id_rsa):

/home/syobon/.ssh/にid_rsaという名前の秘密鍵を保存するかどうか聞かれますので、


~/kosen-space_idrsa

と入力して、Enterキーを押します。


Enter passphrase (empty for no passphrase):

パスフレーズを入力してください、と表示されますので、パスワードで保護したい場合は好きなパスワードを、特にパスワードを書けない場合は何も入力せずEnterキーを押します。


Enter same passphrase again:

先ほど入力した同じパスフレーズを入力してください、と表示されますので、設定していた場合は同じ物を、特に設定していなかった場合は何も入力せずEnterキーを押します。


Your identification has been saved in /home/syobon/kosen-space_idrsa.
Your public key has been saved in /home/syobon/kosen-space_idrsa.pub.
The key fingerprint is:
SHA256:(中略) syobon@z1
The key’s randomart image is:
+—[RSA 2048]—-+
(中略)
+—-[SHA256]—–+

上記のようなメッセージが表示されます。これで、自分のホームディレクトリの直下に、秘密鍵「kosen-space_idrsa」、公開鍵「kosen-space_idrsa.pub」が作成されます。

秘密鍵である「kosen-space_idrsa」はクライアント側でKosen Spaceのサーバに接続するための大切な鍵となりますので、外部に公開などせず、大切に保管しておいてください。


cat ~/kosen-space_idrsa.pub

申請時は、上記のコマンドで公開鍵である「kosen-space_idrsa.pub」の中身をコピーして入力をお願い致します。