Kosen Spaceの大型アップデート予定に関して

  お知らせ

お礼

Kosen Spaceをご利用の皆様、いつも大変お世話になっております。

Kosen Spaceの本格運用を2018年4月より始めてから7ヶ月ほど経ちました。

サービス開始当初は電源トラブルなどでご迷惑をおかけしましたが、6月以降は安定して稼働しており、大阪北部地震を経てもサービスダウンせずにここまで運用してこられました。

本格運用開始当初から多くのユーザ様にご利用頂いており、私個人としても大変よろこんでおります。

大型アップデートの計画

さて、現状のKosen SpaceですがPHP、Ruby(テスト運用中)が動作するサーバを提供しておりますが、昨今の流行から他言語への対応を希望されている声を頂いております。

しかしながら、現在の設計上他言語の対応が難しく、一旦はお断りさせて頂いておりました。

ですが、高専生が利用するサービスとしては、現状では物足りない状態である事を私自身も自覚しております。

そこで、Kosen Spaceの大型アップデートを実施し、コンテナ型仮想化技術を利用して他言語にも柔軟に対応できる大型アップデートを計画することとしました。

もちろん、大型アップデート中も別サーバ筐体を利用して現行環境の提供は引き続き行って参りますのでご安心ください。

サーバの設計、構築をゼロから行う事となりますので、非常に長い時間を頂く事となりますが、完了まで今しばらくお待ち頂けますと幸いでございます。

LEAVE A COMMENT